試着室

私の楽曲に試着室物語って変な曲があります。

そういえば私もよく試着室利用します。

試着室ってご自由にどうぞ!のお店や、スタッフに声をかけてから試着室へのパターンがあります。

ご自由にどうぞは1番嬉しくて安心して入れる!

この服ならあの服とも合うなぁとか鏡に合わせながらゆっくりと楽しめる。

でもスタッフに声かけて入るパターンは試着室までついてきて服を渡されて入る感じ。

だから外ではスタッフの方が待っているんだろなぁと思うと落ち着いていられない。

そして、「いかがですか〜」なんて声もかかるし。

何かソワソワ。

そっとしといてほしいのに。

あと試着室ってカーテン一枚で仕切られた密室。

外にはいろんな人がいると思うと、ちょっと私、こんな所で着替えて大胆過ぎんか?って思ったりもして。

いろいろとソワソワ。

まぁとにかくスタッフの方に声をかけられる前に試着室から絶対出るんです。

だからすごい勢いで猛スピードで試着して着替えてすぐ出るんです。

似合ってなくても褒められるから、乗せられて買ってしまいそうってのもあるし。。。

っという私です。

私の曲の「試着室物語」はもっと変です。

ちょっとよくわからない曲かもしれません!

一度聴いて下さい⇩⇩⇩

では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です